流行り

2018/07/06

香港のパルに「私はマスキングテープが好きです」と

突然、Lineで告白された。ど、どうした?

何事ですか?と突然のマスキングテープ大好き告白に驚くと、

私が出した手紙のマスキングテープがかわいかった、と。

香港では韓国製のマスキングテープが安いからとよく見かけるらしい。

香港でもマスキングテープは流行ってますよ~との報告でした。

香港のパルがマスキングテープが流行っていると話していた、と

夫に話すと、夫が「最近、流行っていると思っていることがあった」と

言い出した。

最近、夫の周囲で戦場カメラマンの渡部陽一さんのしゃべり方が増えていた、と。

夫の父も弟も会社の同僚も取引先も、

誰もかれもがゆーっくりと、早送りしたくなるほどの丁寧さで電話で話だし、

ついには「メイさん(夫は私をこう呼ぶ)まで?!」。

流行っているのか?

流行に乗り遅れてるのは俺だけか?と焦っていたらしい。

家の電話で出たら、みんなが普通に話すことに気づき、

スマホをチェックしたら”ゆっくり機能”(会話がゆっくり聞こえる)に

なっていることに、”今日”気づいたらしい。

・・・さすがに変だとか思わなかったの?と聞くと、

「理解できる流行のほうが少ないし。」と夫。

しかも、そんな流行に私はいまだかつて乗ったことがないのに、

その私があっさり流行に乗ってたら変でしょ!と言ったら、

「あのメイさんが乗るほどの流行って、大流行?!と焦った。」らしい。

小2の娘は毎月、毎週のように児童文学作家、中島和子の新刊がでてないか

私にネットでチェックさせるのが流行ってます。

そして、出てないと「もぉ~、まだ?!」と私が怒られる。

私に言われましても…中島先生、そろそろ新刊出さないと、

うちの大ファンがファンレターというより新刊催促のハガキを

登校途中のポストから連日投函しそうです、

とお知らせのお手紙を書こうかと思うほど。

この頃は「ファンレター書く!」と娘は鼻息荒く言ってます。

私は続きが気になって仕方がない本に最近出会えてないわ~と思っていたら

今日、見つけた。

逃げるは恥だが役に立つ(1) (KC KISS)逃げるは恥だが役に立つ(1) (KC KISS)
(2013/06/13)
海野 つなみ

商品詳細を見る

仮面夫婦、契約結婚、どれもこれも正しいけれど、なんだかうまく

言い表せない漫画。

業務だと金銭支払いが必要な家事も結婚したら無料なんですよねぇ~と

なんだか妙に納得しつつ読んでしまった。

友人たちや三十路突入の妹を見ていても思うけれど、

だんだん結婚に”条件”や必要性を見出して、自分を納得させる必要がでてくるらしい。

いまより良くならないなら、結婚なんて…と思うようになるとか。

そういう人たちに、「なんで結婚したの?」と聞かれると、

逆に「えっ?!好きだから。」と焦る。

結婚10周年くる人に、そんなことを言わせるもんじゃないよ、と照れる。

少女漫画は”既婚”になってから、恋愛から足を洗ったような気分の私としては、

なんだかいまひとつ盛り上がれないところがあったけれど、

これは、つい読んでしまった。

次に友人におすすめするなら、コレ!

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村